ウォレットアプリ「Kyash」に関する注意事項

本注意事項は、お客様が「Kyash」をご利用されるにあたり、「Kyashマネー送金サービス利用規約」、「Kyashバリューアカウント利用規約」が適用されるお客様それぞれに対し、当該規約と併せて適用されます。内容を十分にご確認頂き、またご理解頂いた上で「Kyash」をご利用ください。※「Kyash Card」は「Kyashマネー送金サービス利用規約」が適用されるお客様のみが対象となります。

1. お申込時の注意事項

1-1. Kyash Card、Kyash Card Lite共通

  • 日本国内に居住する方のみお申し込みが可能です。
  • お申し込み完了後においては、お申込みのキャンセル、及びこれにかかる返金はできません。
  • お申込み完了後は、お申し込み内容(カード所有者氏名等)の変更はできません。
  • お申し込みはお一人様1通のみとなっております。

1-2-1. Kyash Card について

  • Kyash Cardお申し込み完了後は、カードの色の変更はできません。
  • Kyash Cardの郵送は、簡易書留(転送不要郵便)にて行います。転居先への転送はできませんので、転居の予定がある場合には、転居後にご本人様確認書類が準備でき次第お申し込みをお願いします。お受け取りができず保管期間超過により返戻された場合、再送手数料450円が発生いたします。
  • 外国政府等における重要な公人等(外国PEPs)に該当する方はお申込みいただけません。外国PEPsに関する詳細は「Kyash HELP」ページをご覧ください。

1-2-2. Kyash Card発行手数料

  • Kyashカードの発行にあたっては、本人確認(取引時確認)手続きにかかる費用300円とカード発行にかかる費用600円の合計900円の発行手数料がかかります。
  • 有効期限(5年)経過後は、更新手続き(新しいKyashカードの発行)が必要となります。更新の際は、発行手数料900円が必要となります。
  • お申込み時にご登録頂きましたご住所等の不備によりKyash Cardのお届けができなかった場合、再度発行手数料900円が発生いたします。

1-2-3. 取引時確認(Kyash Cardのみ)について

(1) ご本人様確認書類のご提出

お申し込みにあたり当社にて受付が可能なご本人様確認書類は以下の書類のうち2点となっております。以下の書類を、お持ちのスマートフォンにて撮影した画像をご提出ください。以下以外のご本人様確認書類ではお申し込みができません。

  • 運転免許証
    ※仮運転免許証では確認書類としてはご提出できません。
  • マイナンバーカード(通知カードは不可)
  • 運転経歴証明書
  • パスポート(日本国政府が発行する旅券)
    ※令和2年2月4日以降に申請されたパスポートは、所持人記入欄がないため、ご本人様確認書類としてはご提出できません。
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 住民基本台帳カード(顔写真付きに限る。)
  • 各種県保険証(国民健康保険、健康保険、船員保険、介護保険、後期高齢者医療保険)
  • 在留カード

(2) ご本人様確認書類ご提出にあたっての注意事項

以下に該当する場合には受け付けできないか、又は受け付けられた場合でも適切なものとは認められず、再度のご提出が必要となります。

  • 本人確認書類のコピー(カラー/モノクロ   )を撮影した画像の場合
  • 本人確認書類のコピー(カラー/モノクロ  )をスキャナで読み込んだ画像の場合
  • 本人確認書類をスキャナで読み込んだ画像の場合
  • 本人確認書類の発行日、発行元が確認できない場合
  • 本人確認書類に住所の記載がない場合
  • 本人確認書類の有効期限が切れている場合
  • 本人確認書類の画像が不鮮明な場合
  • 本人確認書類の四隅が画像に収まっていない場合
  • 本人確認書類の画像に見切れ、反射、汚損、破損等が発生している場合
  • 本人確認書類の画像が指等で隠れ全面が確認できない場合
  • 本人確認書類に住所が手書きで複数記載され二重線(=)で抹消されていない場合
  • その他、加工された画像の場合

1-2-4. 取引時確認の結果、通過しなかった場合について

当社による取引時確認の結果 、当社所定の審査 基準に合致しなかった場合には、ご利用登録はできません。この場合、発行手数料900円から取引時確認にかかる手数料300円を 差し引いた600円をKyash残高へ返金させて頂きます。あらか  じめご了  承ください。

1-2-5. 再申請について

(1)お申込み完了後、以下に該当する場合には、当社からお客様へ別途ご連絡 いたします。

  • 当社が指定するご本人様確認書類をご提出いただけていない場合
  • 1-2-3(2)に記載する事項に該当する場合
  • その他当社所定の手順に従っていない場合

(2) 上記連絡があった場合

上記連絡があった場合は、当社所定の手続きに従った方法にて、また、当社指定のご本人様確認書類をご用意の上、再度お申し込みください。なお、当該場合における再度のお申し込みについては別途の費用は発生いたしません。ただし、上記再度のお申込みをされずにキャンセルされる場合は、いかなる理由であっても返金はいたしません。

1-3. Kyash Card Liteについて

  • Kyash Card Liteの発行にあたっては、カード発行にかかる費用300円の発行手数料がかかります。
  • 有効期限(5年)経過後は、更新手続き(新しいKyashカードの発行)が必要となります。更新(同じKyash Card Liteの発行を受ける場合)の際は、300円かかります。
  • Kyash Card Liteの発送は、普通郵便にて行います。

2.ご利用時の注意事項

2-1. ご利用条件表

2-1 ① 本人確認アカウント(Kyashマネーアカウント)保有の方

※以下は「Kyashマネー」(決済、送金、出金に利用できる残高)についての記載です。Kyashバリュー(決済のみに利用できる残高)については「2-1②」をご参照ください。
Kyash Card Virtual
Kyash Card
Kyash Card Lite
1000万円
1000万円
保有限度額
1000万円
1000万円
使用限度額
1回あたり
30万円
10万円
10万円
24時間あたり
無し
月間
累計(*1)
15万円
15万円
100万円
無し
送金限度額
1回あたり
月間
15万円
10万円
30万円
24時間あたり
15万円
30万円
10万円
100万円
カード有効期限(*2)
入金限度額(*1)
1回あたり
24時間あたり
5年間
カード発行手数料
無料
300円
900円
10万円
10万円
10万円
30万円
30万円
10万円
10万円
10万円

2-1 ② 本人確認未完了アカウント(Kyashバリューアカウント)保有の方

※以下は「Kyashバリュー」(決済のみに利用できる残高)についての記載です。
Kyash Card Virtual
本人認証未了
Kyash Card Virtual
本人認証済み
Kyash Card Lite
Kyash
(口座)
Kyash
(カード)
Kyash
(口座)
Kyash
(カード)
Kyash
(口座)
Kyash
(カード)
1000万円
保有限度額
1000万円
1000万円
使用限度額
1回あたり
5万円
3万円
5千円
24時間あたり
3万円
5千円
月間
累計(*1)
2万円
12万円
12万円
100万円
有効期限(*3)
送金限度額
5万円
1回あたり
月間
都度チャージ(*2)
購入(チャージ)限度額
自動チャージ
5万円
5千円
5年間
発行手数料
無料
無料
300円
3万円
5万円
5万円
5万円
100万円
100万円

2-2-1. 海外店舗等での利用

  • Kyash Card Lite、Kyash Card Virtualについては、海外のVisa加盟店に関しては、オンラインサイトのみ利用可能で、海外の実店舗ではご利用いただけません。
  • 加盟店からの請求の通貨種別によってはご利用いただけない場合があります。また、一部ご利用いただけないサイト、サービスもございます。詳細は「Kyash HELP」をご参照ください。
  • 海外のオンラインサイトにてご利用した場合の換算レート、手数料は以下のとおりです。
    換算レート:
    Visaの定める為替レートが適用されます。※実際にご利用された日の為替レートではありません。
    手数料:
    上記レートに基づき円換算された金額に海外サービス手数料として3%を加算して請求させて頂きます。
  • ご利用時点と後日Visa加盟店から当社に到着する売上計上時点との間における為替レートの変動により、ご請求額が増減する場合があります。※Visaのレートは毎日変動します。なお、当該Visaのレートは公開されておりません。

2-2-2. 海外店舗等での利用における返金について

取引について、注文キャンセル、取消などの事由にかかわらず、当社はVisa加盟店が当社へ送信するデータに基づき返金処理を行います。したがって、Visaのレートの変動により、当初お支払いただいた金額に対し、返金額が増減する場合があります。なお、お取引時に加算された海外サービス手数料3%は返金の対象とはなりません。

2-3. お取引のキャンセル、返金について

お申込み完了後、以下に該当する場合には、当社からお客様へ別途ご連絡いたします。

  • お取引のキャンセル(返品や取消など)をご希望の場合は、ご利用先の店舗にてお手続きをお願いいたします。
  • キャンセル手続き後、一定期間が経過してもKyash残高に返金されない場合は、まずはキャンセルを行なった店舗に、キャンセル成立の有無についてお問い合わせください。なお、該当の店舗の決済システムによっては、キャンセル処理にタイムラグが発生することがあります。
  • 返金は、「Kyash残高」への返金となります。
  • 取引決済のために行われた、登録カードからKyash残高へのチャージ取引自体はキャンセルにはなりません。
  • キャンセルに基づく当社での返金処理は、ご利用先店舗から受信したデータに基づき処理しております。

2-4. カードの更新等について

  • 各カードには有効期間が設定されています。有効期間経過後もご利用される場合には更新が必要となります。更新にあたっては、カード種別に応じて更新料(再発行手数料)が必要となります。
  • Kyash Card LiteからKyash Cardへ切り替えた場合等カード種別が変わった場合、旧カード種別を利用することはできません。また、再度の切り替えもできません。

2-5. 利用できない取引・店舗等

  • Kyash Cardは、国内外のVisa加盟店(実店舗、オンライン店舗)にて使用できます。Kyash Card Lite、Kyash Card Virtualは、国内のVisa加盟店及び海外のVisa加盟店オンライン店舗で使用できます。また、カード仕様に基づく理由により(暗証番号、ICチップ読み取り等)使用できない加盟店があります。
  • 前項の他、Kyash Visaカード(Kyash Card、Kyash Card Lite、Kyash Card Virtual)は、以下に該当する形式の取引・支払い、店舗等においてはご利用できません。
    ・月額・継続契約(自動更新手続きが発生する場合含む)の利用料金のお支払い
    (例)
    公共料金/電話料金/衛星放送・CATV視聴料/インターネットプロバイダー利用料/WiMAXサービス利用料/新聞購読料(電子版含む)/保険料/レンタルサーバ/ウオーターサーバ定額サービス/通信教育/各種月会費など
    ※これらが、商品の一部が含まれる場合にもご利用いただけない場合があります。
    ・ガソリンスタンドでのお支払い
    ・高速道路通行料金(有人ブース)でのお支払い
    ・航空会社の機内販売でのお支払い
    ・航空券予約、購入
    ・ホテルでのお支払い
    ・レンタカーのご利用料金のお支払い
    ・各種プリペイド・電子マネーの購入・チャージ代金のお支払い
    (例)nanacoクレジットチャージ/楽天Edy/Vプリカ など
    ・3Dセキュア導入のサイトでのお支払い
    ・その他 ご利用先の利用環境や当社の定めによりご利用いただけない場合があります。

2-6. 追徴について

ご利用先店舗からの売上請求金額が、以下例のように当初の引き落とし金額よりも多い場合には、差額分(未払い扱いとなります。)を徴収させて頂きます。
(例)

  • 海外でのオンラインショップのご利用に際し、為替変動により当初の引き落とし金額よりも売上請求時の金額の方が大きくなる場合
  • ご利用されるサービス等のご登録時に「1円」等の少額の引き落とししか発生せず、その後に当該サービス利用料の金額が発生する場合
  • サービス等のご登録時、ご利用時に請求がなされず、その後に当社に売上データが到着した場合
  • 商品、サービス等購入後にオプション等を追加することで、当初の引き落とし金額よりも最終的に確定する売上金額が大きくなる場合

2-7. 退会について

  • 退会手続きは当社にて行います。
  • 退会をご希望の際は、「Kyash」アプリ上にてお問い合わせください。退会に際しては、お客様に、お客様のアカウントを以下の状況にして頂く必要がございます。
    <ご対応事項>
    ・チャージ用の登録カード(クレジットカード、デビットカード)が全て削除されていること
    ・「Kyash残高」が「0(ゼロ)」になっていること。
    ※残高が残っている場合には退会することができません。
    ※残高を放棄される場合には、お問い合わせの際に「残高を放棄する」旨後記載ください。
    ・Facebookのアカウント連携が解除されていること
    ・当社に対する対応事項(支払いに関する事項など)が完了していること
  • お問い合わせを頂いた後、お客様のアカウント状況を確認後に退会手続きを行います。なお、状況により退会までお時間を頂く場合がございます。
  • 退会後は、「Kyash」アプリ、Kyash Visaカード等全てのサービスのご利用ができなくなります。カードをオンラインサイトに登録されている場合にはご注意ください。
  • 退会後に再度「Kyash」をご利用される場合には、退会時のアカウントご使用頂くことになります。ただし、Kyashのカードを利用される際は、再度発行手数料が発生します。

2-8. その他

  • Kyash Cardにかかる、4桁暗証番号(PIN)の変更はできません。また、当該暗証番号の照会を頂いてもご対応できません。暗証番号をお忘れの場合は、発行手数料をお支払いの上再度発行頂く必要があります。
  • Kyash Card、Kyash Card Liteは、カードの裏面にご自身の署名を行い、ご自身にてご利用ください。
  • Kyash Card、Kyash Card Lite、Kyash Card Virtualは一回払いのみご利用可能です。(分割払い、キャッシング等はできません。)
  • 退会後は、「Kyash」アプリ、Kyash Visaカード等全てのサービスのご利用ができなくなります。カードをオンラインサイトに登録されている場合にはご注意ください。
  • クレジットカードや他の電子マネー等との併用はできません。

3. 特典等(ポイント等)について

3-1. Kyashポイント

Kyashポイントは、Kyash Card、Kyash Card Lite、Kyash Card Virtual使用して、取引代金等の決済を行なった場合にお客様に還元されるポイントで、1ポイント=1円(※1円相当額のKyash)としてKyash残高にチャージした上でご利用できます。但し、KyashポイントからチャージしたKyash残高は現金として出金はできません。決済のみで利用が可能となります。

3-2. 還元対象外取引

  • 前項の規定にかかわらず、以下の取引はKyashポイント還元対象外となります。ただし、対象外のお取引でも「獲得予定」として通知および表示されますが、獲得にはなりませんのでご留意ください。なお、今後新しく提供されるサービスで以下に記載がないものであっても、以下に類似するサービスについては還元対象外になる場合があります。 また、以下に記載の内容は随時変更又は追加される場合があります。
    ・売上未確定のままのお取引
    ・交通機関へのお支払い(定期券、乗車券、切符、回数券、特急券などの料金)
    ・鉄道、バス、モノレール、ケーブルカーなどモバイルSuicaアプリでの購入、チャージ
    ・Google Pay経由によるモバイルSuicaアプリでの購入、チャージ
    ・税金のお支払いふるさと納税、税金各種公共料金のお支払い
    ・寄付金のお支払い金券、商品券や有価証券等の現金同等物の購入また金券、商品券や有価証券等の現金同等物を販売しているサイトでの購入
    ・郵便局でのお支払い(実店舗・オンライン)
    ・造幣局の販売サイトでのお支払い
    ・代金未回収が発生しているお取引
    ・本人または第三者による不正利用と弊社が判断したお取引

3-3. Kyashポイント還元率

  • ポイントの還元率は以下のとおりです。1回の決済ごとに以下の料率を乗じて算出します。
    ・Kyash Card 利用: 1%
    ・Kyash Card Lite/Kyash Card Virtual 利用: 0.5%
  • 還元率を乗じて算出後の数値は、1ポイント未満(少数)は切り捨てとなります。

3-4. Kyashポイント還元上限

決済額が月間12万円を超えた場合、同月においてはそれ以上の決済分については、Kyashポイントは付与されません。この場合においては、獲得予定ポイントとして表示される場合であっても、実際にはKyashポイントの還元はありません。

3-5. Kyashポイント還元時期

  • 対象の取引にかかる売上が確定したタイミングにて、還元されるKyashポイントが確定し、還元されます。売上が未確定の場合にはKyashポイントも未確定のままとなります。
  • お支払いの段階では、当該時点はまだ「仮売上」のため、Kyashポイント還元は未確定です。売上の確定タイミングについては、ご利用加盟店、お取引内容ごとに異なるため弊社ではお答えができません。「Kyash」アプリ上にてご確認ください
  • Kyashポイントの還元時期は、「キャッシュレス・消費者還元ポイント」の還元時期(付与タイミング)とは異なります。

3-6. 取引キャンセル時のKyashポイントの取り扱いについて

  • 売上が確定する前に取引をキャンセルされた場合には、Kyashポイントは還元されません。
  • 売上が確定しKyashポイントが還元された後に、当該取引をキャンセルされた場合、当該取引に関して還元されたKyashポイントはマイナス(減算)されます。
  • 前項のキャンセル後において、減算対象のKyashポイントを既に利用してしまっていた場合で当該キャンセル時点において減算されなかった場合、次回のKyashポイント還元時に(減算されたなかった)当該Kyashポイントを相殺して減算します。

3-7. 有効期限

Kyashポイント自体に有効期限は設定されておりません。ただし、Kyashポイント獲得後、180日間Kyash Visaカードによる決済等によりKyashポイントが増加しなかった場合、180日の経過をもって現存するKyashポイント残高は失効します。180日以内に当該決済が行われた場合かつ1ポイント以上の還元があった場合には、さらにその時点から180日間有効となり、以後も同様となります。

3-8. 禁止行為

当社は、なりすまし取引、架空取引含め、Kyashポイントを不当に取得する以下の行為を不当な取引として禁止します。

  • 第三者の決済手段を使用して決済した結果として、自己においてKyashポイントの利益を得、又は第三者に得させる取引
  • 架空の売買、直接又は間接を問わず自らが販売した商品を同額で再購入する取引等、客観的事情に照らして取引の実態がないにもかかわらず、当該取引を根拠として、自己においてKyashポイントの利益を得、又は第三者に得させる取引
  • 商品・サービスもしくは権利の売買又は役務の授受を目的とせず、Kyashポイントを得ることのみを目的として決済を行い、自己においてKyashポイントの利益を得、又は第三者に得させること
  • Kyashポイント還元対象でない取引を還元対象であるかのように取り扱い、自己においてKyashポイントの利益を得、又は第三者に得させること
  • Kyashポイント還元対象の取引が取り消し、解除、その他の事由により存在しなくなった、又は現金もしくはKyashポイント還元対象外取引である金券等による反対給付が行われたにもかかわらず、自己においてKyashポイントの利益を得、又は第三者に得させること
  • その他、当社がKyashポイント還元を不当であると合理的に判断する取引

3-9. 不当な取引等に対する処置

当社において前項に規定する当該不当な取引を認識した場合には、以下の対応を行います。

  • 取引に関連するKyashポイントの還元の停止又は取消し
  • 当該取引により当社に損害が生じた場合における該当者への損害賠償請求

4. 禁止事項

4-1. 禁止行為

全てのお客様に安心、安全にご利用いただくため、また、当社における健全なサービス運用のため、利用規約に定める禁止行為の他、以下の行為を禁止します。

  • 1人で複数アカウントの登録をおこなうこと
  • 1つのKyashアカウントを複数人で利用すること
  • Kyashアカウントの譲渡・売却
  • KyashアカウントやKyash Visaカードの偽造・改造
  • Kyash Visaカードの情報をインターネット上や他人に公開すること
  • リアルマネートレードまたはマネーローンダリングにあたる行為
  • わいせつ目的での利用
  • 出会い目的での利用
  • 宗教活動、宗教団体への勧誘
  • 反社会的行為
  • 不健全なサイトへの誘導
  • 著作権を侵害する行為
  • 違法行為
  • なりすまし等、偽アカウントの作成、使用
  • 他人のアカウントの乗っ取り
  • 無作為に送金や請求を申請する行為
  • 他ユーザーへの嫌がらせと取れる行為(誹謗中傷、脅迫・恐喝、スパム、ストーカー等)

4-2. 利用の停止

また、以下の場合にはサービス利用の停止をさせていただきます。

  • 登録メールアドレスまたは登録携帯電話番号が使用できなくなっている場合
  • お客様が支払不能となった場合
  • 違反行為が原因で利用停止になった後の再登録
  • 当社が不適切な行為と判断した場合

5. 不正利用対策

5.1 不正使用に関する処置

  • 当社は、不正使用検知システムでモニタリングを行っています。昨今、お客様が気づかれないうちに、カードの偽造・カードの盗難被害に遭ったり、カード番号などの情報が不正に詐取されインターネット上で悪用されるなど、カード犯罪に巻き込まれてしまう被害が多発しております。こうした悪質なカード犯罪からお客さまをお守りするために、当社では、不正使用検知システムを導入し、お客様のカードに異常が発生していないか、24時間365日体制でモニタリング(不正使用の監視)を行っています。
  • 当社により、取引の保留またはアカウントの一時制限をさせていただく場合があります。不正使用検知システムにより、過去の不正使用ケースと類似点があったり、ご本人の利用ケースと異なる点が見受けられたりした場合、アカウントの一時制限をさせていただく場合があります。これはカード犯罪防止のための措置として行なっております。
  • 調査に時間を要する場合があります。正確な調査を行う必要がある為、調査期間中は利用制限をかけさせていただく場合もあります。
  • カードの利用内容等を確認させていただく場合があります。これらの対応により不正使用の疑いのあるクレジットカードや取引が発見された場合は、速やかに対応させていただきます。ご不便・ご迷惑をおかけする場合がありますが、ご理解・ご協力を賜りますようお願い申しあげます。
以上