メンテナンス情報
2020
12
21
日 
16:10
2018
10
16
日 
19:47

【重要】10月9日の障害に関する返金のご案内

2018年10月9日に発生したKyash Visaカードにおける一部の決済障害(以下、本障害)につきまして、ご不安およびご不便をおかけしておりますこと謹んでお詫び申し上げます。

本障害によってKyash残高が差し引かれ又はチャージされている事象に関する返金につきましてご案内申し上げます。なお、お客さまの状況により返金方法が異なります。つきましては、以下の返金方法の詳細をご確認くださいますようお願い申し上げます。

■返金方法

1:Kyash残高のみの場合
(コンビニ・Pay-easyで事前にチャージをされた場合や受取りしたKyash残高がある場合)

- Kyash残高として返金いたします。

2:Kyash残高が0円且つ登録カードから自動チャージされた場合
(クレジットカード・デビットカードによりチャージされた場合)

- 登録カードのチャージをキャンセルいたします。
この場合、登録カードの締め日によって一度請求がされる場合がございますが、次月以降で相殺されます。詳細につきましては、登録カード会社へご確認ください。
デビットカードの場合は、当該カードを発行した銀行における処理が確定されましたらお客さまの銀行口座へ返金されます。

3:Kyash残高と不足金額分を登録カードから自動チャージされた場合
(例:Kyash残高を50円保有し、200円の購入取引をする場合、登録カードから不足金額分150円が自動チャージされます)

- Kyash残高から消費された金額はKyash残高へお戻しします。

- 登録カードから自動チャージされた金額はキャンセルをいたします。

この場合、登録カードの締め日によって一度請求がされる場合がございますが、次月以降で相殺されます。詳細につきましては、登録カード会社へご確認ください。
デビットカードの場合は当該カードを発行した銀行における処理が確定されましたらお客さまの銀行口座へ返金されます。

4:取引が不成立にもかかわらず、履歴にも表示がなく登録カードからKyash残高へチャージがされている場合
(例:1,000円の購入取引行為で、決済が不成立となりチャージのみ有効となりKyash残高に1,000円が加算されている場合)

4-1:上記4のKyash残高の一部をご利用いただいている場合
ご利用いただいた後のKyash残高を対象に登録カードのキャンセルをおこない返金いたします。

(上記4の決済が不成立となった際にKyash残高に1,000円が加算されており、その後700円を利用した場合には、Kyash残高が300円となります。Kyash残高同額を返金するため300円の金額で登録カードのキャンセルをおこない、Kyash残高から300円を差し引き致します。登録カード会社からはご利用された700円の請求がございます。なお、デビットカードの場合には、300円が口座へ返金されます)

4-2:上記4のKyash残高を満額保有されている場合
登録カードのチャージ金額分をキャンセルをおこない、Kyash残高より当該金額を差し引きいたします。

4-3:上記4のKyash残高を既に全額ご利用いただいている場合
チャージされたKyash残高を全額ご利用された場合は、ご返金はいたしません。

■返金予定日

2018年10月18日(木)〜 26日(金)
※一部事象によっては10月15日(月)よりご返金を開始しております。

返金に際しては、取引の特定やチャージ手段によって返金方法が異なるためお時間をいただいております。なお、事象の内容等によって返金のタイミングがお客さまごとに異なりますこと、予めご了承ください。

3ステップでKyashをはじめる

カードはアプリから申し込み / 発行いただけます。まずはアプリをダウンロードしてください。
1分で登録完了、すぐお買い物できる!

ネット決済、お店ですぐ
スマホでタッチ決済したい場合

2
アプリで即時
Kyash Card Virtual発行
3
アプリに入金
決済、送金、出金なんでもできる!

どこでもたくさん使いたい場合

2
アプリで
Kyash Card申し込み
3
アプリに入金