KyashをApple Payに設定し、キャッシュレス支払い

Kyashで
Apple Payをはじめよう

KyashならQUICPayマークのある全国121万箇所以上のお店で、iPhoneやApple Watchで決済が可能。「クイックペイで」と伝えてかざすだけ、お支払いにはもう財布もカードも要りません。

いつものお買い物を、スマートに

いつものお買い物を、
スマートに

非接触決済|KyashをApple Payに設定するメリット

非接触決済

現金やカードを出さずに、
かざすだけでスムーズにお支払い。
もう会計前のわずらわしさはありません。
リアルタイム通知・履歴が即時反映|KyashをApple Payに設定するメリット

リアルタイム通知

使ったその場でPush通知。
履歴がKyashアプリに即時反映されて
いつでも確認できます。
ポイント1%還元|KyashをApple Payに設定するメリット

ポイント還元

決済金額の最大1%を
ポイント還元。
お買い物するほど、お得に。

全国121万箇所、いつものコンビニやスーパーなどで使える

「クイックペイで」とレジで伝えてかざすだけ。

「クイックペイで」
とレジで伝えてタッチするだけ。

QUICPay+ロゴ
コンビニ、スーパーやファストフード店、カフェ、家電量販店など全国121万箇所(2020年6月末時点)の、QUICPay+ロゴがあるお店での利用が可能。日常のお買い物が更に便利になります。

たった1分ではじめられる、スムーズなお買い物

  • 1 アプリでApple Payを設定ボタンをタップ -KyashをApple Payに設定する手順
    「Apple Payを設定」
    ボタンをタップ
  • 2 設定開始画面 -KyashをApple Payに設定する手順
    「設定を始める」ボタンを
    タップ
  • 3 認証番号入力画面 -KyashをApple Payに設定する手順
    SMSで届く認証番号を入力
  • 4 Walletアプリ - KyashをApple Payに設定する手順
    認証が完了するとWalletアプリに移動。右上「次へ」をタップ
  • 5 設定完了画面 -KyashをApple Payに設定する手順
    規約に同意したあと
    「設定完了」で利用開始

すべてのKyash Visaカードで使える

3ステップでKyashをはじめる

カードはアプリから申し込み / 発行いただけます。まずはアプリをダウンロードしてください。
1分で登録完了、すぐお買い物できる!

オンライン利用、お店ですぐ
スマホでタッチ決済したい場合

2
アプリで即時
Kyash Card Virtual発行
3
アプリに入金
決済、送金、出金なんでもできる!

どこでもたくさん使いたい場合

2
アプリで
Kyash Card申し込み
3
アプリに入金

よくある質問

Apple Payでのお支払い方法がわかりません

店頭でのお支払い方法

  • Apple Payがご利用できる店舗かご確認ください。入り口やレジ付近に下記クイックペイプラスのロゴがあればご利用可能です。
  • 会計時に「クイックペイで」と店員にお申し出ください。
  • ホームボタンに指を乗せたままiPhoneをリーダー端末にかざしてください。(指紋認証利用)
  • お支払いが完了すると「クイックペイ」という決済音が鳴り、お店の端末が緑色に点灯します。
    ※iPhone画面上で「完了」と表示されても、決済音が鳴らずお店の端末が緑色に点灯していない場合、お支払いは完了しておりませんので、ご注意ください。
    ※海外実店舗では、Apple Payをご利用いただくことができません。Kyash Cardのご利用をお願いいたします。

利用上限について

Apple Payを使う場合でもご利用限度はKyash Visaカードの上限に準じます。
Kyash Visaカードの上限額の詳細を確認する

使うときにKyash Visaカードを一番最初に表示したいです

複数枚のクレジットカードなどをWalletアプリに設定している場合、Walletアプリの一番手前にあるカード(メインカード)がiPhoneやApple Watchを決済端末にかざしたときに利用されるカードになります。

Walletからの変更方法

  • ホーム画面から「Wallet」を選択
  • Wallet上部に表示されているカードの中のKyash Visaカードを長押しすると、カードが少し持ち上がります
  • そのまま指を離さずに、Walletの先頭にドラッグすれば設定は完了

設定からの変更方法

  • ホーム画面から「設定」を選択
  • 「WalletとApple Pay」を選択
  • 「支払い設定」の「メインカード」を選択
  • 「カードを選択」でメインカードにKyash Visaカードを選択し完了
Apple公式サイトで設定方法を確認する
Face IDやTouch IDの後、iPhoneやApple Watchを決済端末にかざすだけで、QuicPayとしてご利用いただけます。

Apple Payはなぜ安全なのですか?

Apple Payでのお支払い時は、あらかじめ設定した「Touch ID」「Face ID」または「パスコード」で認証を行うため、第三者がそのまま使用することができません。
iPhoneやiPad、Apple Watchを紛失した場合でも、「iPhoneを探す」機能で紛失モードに設定することで、簡単にApple Payの利用を一時停止できます。

また、Kyashアプリにてカードのご利用額の制限を行っていれば、紛失した場合にも制限を超えて不正に利用されることはありません。
Kyashをはじめる